Margatroid’s blog

ホーネット250でのツーリング日記

■ツーリング記録一覧はこちら

八丈島・青ヶ島旅行記 May.2019 五日目 ~ 八丈富士・ふれあい牧場 ~

とうとう青ヶ島を離れる日が来た。

ただ、天気がどうも雨のようで、外に出てみると雨が降っていた。

まぁでも天気予報は雨のち晴れなので問題ないかなと思った。

f:id:Margatroid:20190707144013p:plain

 

7時半ごろに朝食。

その際女将さんと色々話をした。宿泊に来たお客さんのことや女将さんのことなど。

 

朝食を終えて出発の準備をする。

f:id:Margatroid:20190602163824j:plain

 

時間になり、ヘリポートまで送ってくれることに。

 

ヘリポートに到着。

f:id:Margatroid:20190602163826j:plain

 

女将さんと別れる際、クッキーのお土産をいただいた。

本当にいい女将さんです (^^

三日間大変お世話になりました。

 

ヘリコプター搭乗受付へ。すでに5人ほど仕事関係の人が入っていた。

キャリーバッグを預かってもらう。10kgほどオーバーだったので超過料金を払う。

ちなみにスーツケースも預かり荷物にあったので、

そのくらいの大きさも大丈夫なようだ。

 

しばらく中で待つ。その後2人ほどやってきた。

 

続いて金属探知機で検査。空港みたいにベルトまでは外さなくてよかったらしい。

その後外に出たが雨が降っている。

やがてヘリが到着。

f:id:Margatroid:20190602163827j:plain

f:id:Margatroid:20190602163828j:plain

 

ヘリに乗り込む。そして青ヶ島を飛び立った。

充実した青ヶ島の三日間だった。

f:id:Margatroid:20190602163829j:plain

f:id:Margatroid:20190602163830j:plain

 

青ヶ島付近は雨が降って曇っていたが、八丈島に近付くにつれ青空が見えてきた。

f:id:Margatroid:20190602163831j:plain

 

八丈小島

f:id:Margatroid:20190602163832j:plain

 

もうすぐ八丈島に到着。

f:id:Margatroid:20190602163833j:plain

 

八丈島空港に到着。荷物を受け取って空港ロビーへ。

まずは出発前にコインロッカーに預けたヘルメットなどを回収。

 

次に行うのは宿泊先の確保。

実は出発前に事前に一度予約を行っていた。けれどもヘリとはいえ、

必ず八丈島に戻って来れる保証もなかったのでキャンセルしていた。

 

で、候補に挙げていたロッジオーシャンという格安の宿をネットで見てみると

当日限定プランというのがあった。

一応2部屋空きとなっているので一応電話をしてみる。

確かに空きがあるので、ネット上から申し込んでくれればOKとのことだった。

早速スマートフォン上から予約を行い、宿泊先を確保。

朝食付きで税込み¥4,000は安い。

ただし送迎サービスは当日予約の場合は行っていないので自力で移動する必要がある。

 

さて宿の確保ができたら今度はモービルレンタカーの予約。

今回もスクーターを予約し、宿までの送迎もお願いしておいた。

今日の予定は八丈富士の登山とふれあい牧場を訪れる予定である。

 

今日の段取りを済ませた後で空港の売店でお土産を購入。

 

空港を出てタクシーでロッジオーシャンへ移動することに。

空港前に停まっているタクシーに声をかけるが、普通の主婦のおばさんといった感じで

暇していたのかちょっと眠っていた模様 (^^;

 

とりあえず空港からタクシーで移動。

ロッジオーシャンに到着した。

f:id:Margatroid:20190602163835j:plain

 

フロントへ。すると男性スタッフが予約を確認して、

荷物は玄関の荷物置き場に置かせてもらった。

f:id:Margatroid:20190602163834j:plain

 

その後はモービルレンタカーの送迎車を待つ。

やがて黄色い送迎車がやってきた。

f:id:Margatroid:20190602163836j:plain

 

送迎車に乗り込みモービルレンタカーへ移動。

f:id:Margatroid:20190602163837j:plain

 

受付で代金を支払い、バイク置き場へ。

今回もホンダのTACTにした。

f:id:Margatroid:20190602163838j:plain

 

出発。

まずは昼食を買いに八丈ストアへ。

飲み物は2Lのを買っておいた。

 

八丈ストアを出発。

八丈富士登山口に向かう。が、一度道を間違えた (^^;

あと、やはり原付。登りは荷物もあるとやはりスピードが落ちる。

 

まずはトイレに行くのでふれあい牧場のトイレへ。

f:id:Margatroid:20190702154938j:plain

f:id:Margatroid:20190602163839j:plain

 

トイレを済ませ、13時前に登山口に到着。

f:id:Margatroid:20190602163840j:plain

f:id:Margatroid:20190602163841j:plain

f:id:Margatroid:20190602163842j:plain

 

そういえば登山口のゲートがなくなっていた。

f:id:Margatroid:20190602163843j:plain

 

二年前に訪れた時にはここに野生のヤギなどが入らないようにゲートがあった。

f:id:Margatroid:20170211161522j:plain

 

代わりに登山者数をカウントするカウンターがあった。

f:id:Margatroid:20190702154942j:plain

f:id:Margatroid:20190602163947j:plain

 

登山開始。二度目の八丈富士。

f:id:Margatroid:20190602163844j:plain

 

登り始めてすぐに数人とすれ違った。

 

ひたすら登っていくが、早くも息が上がる (^^;

f:id:Margatroid:20190602163845j:plain

 

時折休みながらゆっくりと登った。

 

お鉢巡りまでに三ヶ所あるうちの二番目の手すりを通過。

f:id:Margatroid:20190602163846j:plain

 

中間地点を通過。

f:id:Margatroid:20190602163847j:plain

 

すると二番目のゲートは残っていた。

f:id:Margatroid:20190602163848j:plain

 

ここに鳥居がある。

f:id:Margatroid:20190602163849j:plain

 

小さな神社。

f:id:Margatroid:20190602163850j:plain

 

風は割と強い。頂上は大丈夫だろうかと思った。

しかしながら前回登山時もかなり強風だった。

ただし、お鉢巡りコースは断崖絶壁となっているので、

危険を感じたら引き返すことにしていた。

f:id:Margatroid:20190602163852j:plain

 

最後の手すりを通過。

f:id:Margatroid:20190602163853j:plain

f:id:Margatroid:20190602163854j:plain

 

それにしてもさっきからかなり息が上がっている。それに足が重い。

前回はここまでじゃなかったような‥身体がなまりまくっているせいか。

いや、青ヶ島は結構歩いてもそれほど疲れなかったのだが‥

 

ようやくなだらかなところまでやってきた。

f:id:Margatroid:20190602163855j:plain

f:id:Margatroid:20190602163856j:plain

 

お鉢巡りの分岐点に到着。

f:id:Margatroid:20190602163857j:plain

 

雲が多く、真っ白で空が全く見えない。

f:id:Margatroid:20190602163858j:plain

 

とりあえずここで昼食をとることに。

風はかなり強く、視界も悪くなる可能性がある。

また、登ったばかりだったので暑かったが、さすがにこの高さで

風に吹かれまくっていると冷えてきそうだったのでカッパを着ることにした。

 

昼食を終えてお鉢巡りスタート。

f:id:Margatroid:20190602163859j:plain

f:id:Margatroid:20190602163900j:plain

 

時折雲が流れてきて景色が見えなくなるくらいだった。

f:id:Margatroid:20190602163901j:plain

f:id:Margatroid:20190602163902j:plain

 

コレはひょっとして視界不良で危険なのでは‥?と思ったが、

目の前の数mに関しては問題なかった。

f:id:Margatroid:20190602163903j:plain

 

池。

あそこに辿り着くには若干の藪漕ぎと悪路があるらしい。

f:id:Margatroid:20190602163906j:plain

 

恐らくあのちょっとした広場のところに出るのだろう。

f:id:Margatroid:20190602163909j:plain

 

途中洞穴のような場所があった。

f:id:Margatroid:20190602163904j:plain

 

一部は泥になっている。

f:id:Margatroid:20190602163905j:plain

 

水たまりもあったが、今朝か夜中が雨だった割には路面はマシな気がする。

f:id:Margatroid:20190602163910j:plain

 

常に強い風に吹かれながら進んでいく。

f:id:Margatroid:20190702154953j:plain

f:id:Margatroid:20190602163907j:plain

 

ちなみに途中、ズボッてハマりそうになってしまった (^^;

草木はあるものの、実は地面はなかったというパターン。危ない。

f:id:Margatroid:20190602163908j:plain

 

来た道を振り返って撮影。

f:id:Margatroid:20190602163912j:plain

 

山頂の石碑が見えてきた。

f:id:Margatroid:20190602163911j:plain

f:id:Margatroid:20190602163913j:plain

 

八丈富士山頂に到着。2016年に続いて二回目の登頂。

f:id:Margatroid:20190602163914j:plain

f:id:Margatroid:20190602163915j:plain

f:id:Margatroid:20190602163916j:plain

 

とりあえず風は強いが先には進めそう。

f:id:Margatroid:20190602163917j:plain

f:id:Margatroid:20190602163918j:plain

 

八丈富士は雲で見えたり見えなかったりしていた。

f:id:Margatroid:20190602163919j:plain

 

何度見ても絶景。青ヶ島も良かったが、ここも十分見ごたえがある。

f:id:Margatroid:20190602163920j:plain

 

時折雲が流れてきて視界が覆われてしまう。

f:id:Margatroid:20190602163921j:plain

f:id:Margatroid:20190602163922j:plain

f:id:Margatroid:20190702154959j:plain

 

八丈島灯台がかすかに見えた。

f:id:Margatroid:20190602163923j:plain

f:id:Margatroid:20190602163924j:plain

f:id:Margatroid:20190602163925j:plain

 

ガレ場付近。注意して進む。

f:id:Margatroid:20190602163926j:plain

f:id:Margatroid:20190702155004j:plain

f:id:Margatroid:20190602163927j:plain

 

青空が垣間見える。

f:id:Margatroid:20190602163928j:plain

f:id:Margatroid:20190602163929j:plain

 

一部赤茶色の土になっている。

f:id:Margatroid:20190602163930j:plain

 

例の尖った岩は健在。

f:id:Margatroid:20190602163931j:plain

f:id:Margatroid:20190602163932j:plain

 

ガレ場を越えて道がマシになった。

f:id:Margatroid:20190602163933j:plain

f:id:Margatroid:20190602163934j:plain

f:id:Margatroid:20190602163935j:plain

f:id:Margatroid:20190602163936j:plain

 

底土港が見えてきた。

f:id:Margatroid:20190602163937j:plain

 

ゴールまであともう少し。

f:id:Margatroid:20190602163938j:plain

f:id:Margatroid:20190602163939j:plain

 

お鉢巡り完了。

f:id:Margatroid:20190602163940j:plain

f:id:Margatroid:20190602163941j:plain

f:id:Margatroid:20190602163942j:plain

 

本来であれば浅間神社などに行きたいところだったが、

今日は時間が限られているので下山。

f:id:Margatroid:20190602163943j:plain

f:id:Margatroid:20190602163944j:plain

f:id:Margatroid:20190602163945j:plain

 

途中海外の人とすれ違った。

二人とも半袖短パンだったが‥まぁお鉢巡りのところまでは問題ないと思うが、

そこから先はアウトだろう

 

下まで下りてきた。

f:id:Margatroid:20190602163946j:plain

f:id:Margatroid:20190602163948j:plain

 

さて、再びふれあい牧場へ。

f:id:Margatroid:20190602163949j:plain

f:id:Margatroid:20190602163950j:plain

f:id:Margatroid:20190602163951j:plain

 

牛を観察。牛は基本的にモグモグしているか、じっとしていた。

f:id:Margatroid:20190602163952j:plain

f:id:Margatroid:20190702155022j:plain

f:id:Margatroid:20190709100343j:plain

 

前回訪れた時は子牛が駆け回っていたり、牧場の枠の外の歩道や

駐車場まで歩いていましたけども‥

 

展望台から。

f:id:Margatroid:20190602163955j:plain

f:id:Margatroid:20190602163953j:plain

 

大坂トンネル付近。

f:id:Margatroid:20190602163956j:plain

 

向かいの三原山の無線中継所か。

f:id:Margatroid:20190602163957j:plain

 

さて、戻ることに。

来た道を下っていく。町の方まで下りてきた。

そしてモービルレンタカーに到着。

給油して返却だが、やはり1Lも入らなかったw

 

そして送迎でロッジオーシャンまで送ってもらう。

別のお客さんも一緒で、空港を経由していった。

 

ロッジオーシャンへ。

f:id:Margatroid:20190602163958j:plain

 

チェックインを行い、鍵を渡される。

部屋は別館なので手書きの地図で案内してもらう。

ここから少し歩くと別館へ。

こちらは旧館で、新館はさっきのフロントの方の建物にある。

f:id:Margatroid:20190602164007j:plain

f:id:Margatroid:20190602164000j:plain

 

こちらは部屋の建物向かいにある食堂の建物。

f:id:Margatroid:20190602164001j:plain

 

部屋の中へ。和室6畳。

中は非常に清潔だった。壁も新しい感じがする。

f:id:Margatroid:20190602163959j:plain

 

ちなみにこの旧館は風呂・トイレ・冷蔵庫は共用となっている。

Wi-FiFreespot(AES)が入った。

 

とりあえずまずは風呂に入りに行くことに。

バスタオルが無さそうなのでフロントへ。有料レンタルのようだ。

ただ、インターフォンを押してもなかなかやって来なく、十分近く待った (^^;

 

風呂場へ。浴槽はやや狭く、洗い場は4人分あったものの同時に入るなら

せいぜい大人1人と子供2人か、大人2人がいいところだと思った。

まぁでもこの時間は他の人がいないので貸し切りでしたが。熱めのお湯でした。

 

風呂からあがって底土港付近の商店まで買い物に出た。

風が吹いていてとても心地良い。

f:id:Margatroid:20190602164002j:plain

f:id:Margatroid:20190702155027j:plain

f:id:Margatroid:20190602164003j:plain

 

2016年に訪れた際に宿泊したリゾート・シーピロス。

f:id:Margatroid:20190602164004j:plain

 

商店に到着。が、営業していなかった。もう時間が遅かったかな?

仕方ないので自販機で飲み物だけ買った。

f:id:Margatroid:20190602164006j:plain

f:id:Margatroid:20190602164005j:plain

 

部屋に戻り、飲み物を一旦共用冷蔵庫に入れる。

冷蔵庫にはマジックペンが置いてあり、それに名前を書いて入れる。

ちなみにまだ何も入っていなかった。

 

さて、夕食の時間になったので食堂へ。

まず出てきたのは明日葉の天ぷら、トビウオの煮付けなど。

f:id:Margatroid:20190702154238j:plain

f:id:Margatroid:20190702154300j:plain

 

やはり明日葉は天ぷらが一番美味しい。トビウオの煮付けも良かった。

 

次は赤サバというサバではないハチビキという魚の刺身など。

f:id:Margatroid:20190702154243j:plain

 

ミニ海鮮丼。美味い。

f:id:Margatroid:20190702154249j:plain

 

小笠原島レモンというクラフトチューハイも飲んでみました。

レモンというだけあって酸っぱいですが美味しい。

f:id:Margatroid:20190702154255j:plain

 

夕食はどれも本当に美味しく満足。

カウンターのスタッフの方と話をした。気さくな方で話しやすい。

八丈富士の火口への道や救助隊が通るルートがあるなど色々。

 

夕食を終えて部屋に戻る。

いよいよ明日は船で帰るが、どうやら橘丸ではなくさるびあ丸らしい。

ちなみにWi-Fiが通っている1等の部屋を予約することにした。

旅行も今日で最終日。21時半過ぎには就寝した。

 

最終日・帰還編へ